aquante-title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[経過報告]mini水槽II - 1週間での移り変わり

 
 
 さーて、いい感じに暖かくなってきましたね。
 
 
 そろそろ、3月らしくなってきたかな~

 


5日後 10日後 12日後


今回は mini水槽II の経過報告です。


前回植栽した水草がいい感じになってきたので、その変遷を写真に収めてみました。
左から、5日目・10日目・12日目になっています。

キューバパールが着々と増えています(*´ω`*)


ミゾハコベ


あとは、流木裏の南米ミゾハコベかな。

この草、前景草として使われるんですが、
直立してる姿がパールグラスそっくりなんですよね。

そのくせ、硬度・水質関係なしでもの凄く丈夫かつ、増える。
かなり便利な草として活用させてもらってます。


8日目~


8日時点でCO2を添加し始めたので、各草の成長がブーストしてるようです。

特に10-12日間が凄まじく、CO2添加の効果を目の当たりにしました。
……まぁ、同時にコケも生えてるのですが。

見た感じ、アオミドロと茶コケなのでヤマト神がなんとかしてくれるでしょう。
そうでなくてはこまります。

そろそろ換水するかなぁ。

---

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

[経過報告] mini水槽 II - 植栽開始

 
さぁ、ライトの改造も終わったところで、次の段階に。
 

遂に内部に手を入れていきますよ~




miniII-01


前回から、ちょこちょこいじってみました。


注水パイプをステンレスから、アクリルパイプにしました。

黒背景にはこのほうがいいかなぁ~と、
ホントは黒パイプがいいんですけど……なかなか手に入らず。

あとは適当にしてあった、ソイルの起伏とか流木を整えみたり。


そして、植栽開始~~




miniII-02


一部の植栽完了


それっぽくなってきました。
今回、植えた水草は――

・キューバパールグラス(水上葉)
・ストロジン.SP
・コブラグラス モーリシャス
・オーストラリアンクローバー
・南米ミゾハコベ

このうち、ストロジンとオーストラリアンクローバー、
南米ミゾハコベは、前水槽とコリ水槽の持越しです。




miniII-03


まだ、左後ろの コブラグラス・モーリシャス 周辺のボリュームが足りないので、

左手前から、弧を描くように、ヘアーグラス・ショートや、
エキノドルス・テネルスを植えようかと思案中。

あとは流木には、ウォーターフェザーと、手に入るならアヌビアスナナ・プチを活着させようかな。
しかし、hill-misさんも悩んでらしたように、私も流木の切り口の処理に迷いそうです……


いっそのこと、そのまま切り株っぽく使ってみようかな。


周囲にプチナナ飾り付けたりして。


ただ、なんだか左側がさびしいなぁ。
ちょどいい流木や石ないかな、水草も探してみよう。

---

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

[経過報告] mini水槽 - コケからの回復

 
 
 最近クーラーの効きが悪くて、同居人が苦しんでます、カワイソウ(´・ω・`)


 しかし、コリやエビ達の水温は平均25℃、なんか変だ。





全体



ついにコケが減少しました。


毎日、見つけては摘み、見つけては摘みしていましたが。

この、トロロコンブ達の勢力は一向に減ることはない。
撲滅したかの様にみえても、次の日にはもっさりもさもさ。


このままではいけない (´・ω・`) ネ!


と、いうことで、専門家を呼ぶことに。
彼らは、その道では知らない人はいない、超プロフェッショナル。


ヤマト


コケナシさまのお通りじゃぁぁ~~~


そう、ヤマトヌマエビ(コケナシ)様。
以前、ミニテンプルをズタボロにされて以来、倦厭していたのですが・・・この際仕方ないということで。

大きいから、コケ駆除後に捕まえるとき、ミナミよりも楽だろうと思うし。
あと、同居人の水槽でじーっと見てたんですが、結構かわいい( ´ ω`)

・・・が。
この水槽(60cm見立て)に、ヤマトが入ると。



トリオ




まるで、ザリガニやロックシュリンプに見えます。



でかいよ、君ら。
え、タイガーオトシン? レッドビー?

彼らは非戦闘員です。

そういえば、ヤマトがでかすぎるので、レッドビーがちょっと心配だったのですが。


踏まれてる



顔面を歩いても平気なので、大丈夫そうです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

[経過報告] mini水槽 - 35日目

 最近は涼しくて、とても過ごしやすいですね~ (*´ω`*)


 mini水槽の水景も、地味~に変わってきましたよ。




mini水槽全体



写真で見ると、ホント広くみえるなぁ~


マヤカが矮小から通常に戻ってしまったので、ちょっと違和感ありますが、
元々のコンセプト "60cm水槽のミニチュア" は完成しつつあります。

しかし、ここに来て大きな障害が……




コケ



出ました。



それは、もう見事なコケっぷりです。
幸い、黒ヒゲゴケではないので余裕はありますが、こいつも厄介です。

肥料分入りの底床は久しぶりなので、思いっきり油断してました。

俗に言う "トロロコンブ状のコケ" でしょうかね、これ。
この手の中症コケは、あまり経験がないので調べる必要があります。


なにかご存知でしたら、ぜひご教授くださいませ 。゚(゚つω`゚)゚。


今のところ、被害に合ってるのは光源に一番近い枝の部分だけです。
ブランチウッドごと取り出して処置できるので、最悪ひどい部分は木酢 or 破棄かなぁ。

エビがいるんで、あまり薬品(木酢液)に頼れません。



エビ



そういえば、今レッドビーは5匹いるんですが、早くも1匹抱卵状態です。
もしかしたら稚ビーが拝めるかも? ちょっと楽しみ(*´ω`*)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ


テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

[経過報告]mini水槽その後

今日は、mini水槽の経過報告です。


放置している間に、色々と変わってきました (*´ω`*)




mini-02


以前より、水草のボリュームが全体的に増えています。


特に、ストロジンは軟水の影響か、葉が薄くなり透明感のあるライムグリーンに変わりました。
葉長が伸びているので、成長が阻害されているというわけではないようです。

マヤカは間延びしてますね、ストロジンの葉長が伸びたのと同じ原因でしょう。
先々週に植えたキューバパールは、黄緑が濃くなり、増えています。

葉長が伸びる有茎草が間延びするキューバパールが濃くなる
これ、CO2過多&肥料過多もしくはどちらか、だったような……どうだっけ。

この水槽ではCO2添加してないので、おそらく肥料過多、ソイルの影響でしょう (´・ω・`)


……あれぇ~~~?? (´ω ` ; )


やっぱり広瀬ソイル(しかもビー用)といえども、黒ソイルは有機物たっぷりのようです。
見切り発車はいけませんね、まぁ、ひとつ情報が増えたのでよしとします。

ここで、mini水槽の現時点での水質データを一部開示。



[ PH - 5.0 ]  [ NH - 1.0 ]  [ NO - 0 ]  [ GH - 2 ]



相変わらずPHは5.0という、トニナが大喜びの酸性っぷり。

硬度は、当たり前のようにものすごい軟水なんで想定内なんですが。
バクテリアさんたち、何を血迷ったのか。


NH4+(アンモニウムイオン)がでっぱなし。


6月28日に水槽を立ち上げ、毎日計測しているのですが、減る気配がありません。

NO2-(亜硝酸)の反応は、発生から3日ほどで消えました。
そして、その2日後から、0.25mgだったNH4+の反応が1.5mgに……

以後、1週間ほど1.5mgをキープしつづけ、最近は1.0mgで落ち着きました。

おそらく、PH5.0以下では硝化菌は活動を停止し、
他の菌がアンモニアを処理するので、こうなっているのでしょう。

とはいえ、その硝化菌の変わりに働いているバクテリアが、
何なのか分からないので、挙動を把握しづらいです。

まぁ、水草も生体も元気なので、気長に見守っていきます。



ウロフタルモイデス

ちなみに、新入りはこの子 「ボララス・ウロフタルモイデス」 です。

60cmのサイズダウンがコンセプトのmini水槽なので、
「ラスボラ・エスペイ」に見立てて導入しました。

拡大すると色といいホント、エスペイそっくりですね。

実際には、2cmに満たないちっこい魚です。
綺麗で、繊細で、かわいいです(*´ω`*)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。