aquante-title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[自作] タイルで作る 【リシアサンド】

リシアストーンの巻きつけ、めんどくさいですよね。

リシアネットに入れると ”ばっこん” するし。

私は、地味~な作業が大好きなんで、いいんですけど、
やっぱり、もうちょっと、便利にしたいな~と思います。

なので、ちょっと楽になる方法をご紹介。



■用意するもの■

tairu netto

・素焼き系のタイル (ざらざらしてるヤツ)
・鉢植えネット (鉢植えの底にひく網)

・リシア
・釣り糸(出来れば透明がいいかも)
・自作魂

リシアと魂以外は、ホームセンターで売ってます(たまに売ってます)。
ネットはダイソーとかにもありますよ。



【Step.1】

さて、作りましょう~ といっても、大したことはないです。
まずは、タイルの大きさに合わせて、鉢植えネットを切ります。

この時、ネットの上下か左右の端っこを、
ワザとギザギザになるように切っておきましょう。

後で巻き上げる時に、そこに引っ掛ける為です。
(むしろ、この引っかかりが一番の利点なんですけどね)


【Step.2】

次に、タイルにリシアを適量乗せ、先ほど切ったネットを被せます。
サンドです、リシアサンドを作るのです。

noseta


【Step.3】

最終段階です、釣り糸を用意してください。

んでもって、タイルとネットを挟んで持ち、真ん中に輪を通して結びます。
この時、余った糸は切らないで下さい、後で使います。

次は、ネットのギザギザに合わせるように、巻いていきます。
1ブロックに対して、ひと巻きって感じです。

一通り巻き終えたら、残しておいた、真ん中の余り分を使って結びます。

kannsei


これで、リシアサンドのできあがりです。




私の場合、タイルは11円でした、やっすぅ~
リシアネット、買ったら100~200円はしますよね。

安くて簡単なのに ”ばっこん” しにくい。

あとは、成長を待つのみです(*´ω`*)
 

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。