aquante-title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[other] キネレウム爆発 + α

 
 今日は中秋の名月でしたね。


 雨が降っていたころはどうなるかと思いましたが、見れてよかったです。





キネ発芽01



なんか、でてますね。



ホシクサ キネレウムは、一年草だそうで。
多くの場合この、「花芽」というものを出して、花を咲かせるようです。

せっかく、新しい環境になじんできたのに、もう爆発ですかΣ(´ω ` ;)

ま、まぁ種が取れれば、ものっそ増やせるんでいいんですけどね。
このまま維持できる方法とか、ないんでしょうかねぇ。

 


モス比較


こっちは、モス比較です。
うう~ん、遠めでは全然違いがわからないなぁ。


比較02


近くに移してみました。
一番手前の左が、モス巻きつけ濃度60% 右が80%です。 (タイルの面積を100%として比較)

80%の方が多少、矮小化してる感じですね。
60%は、普通のモスの成長感です、バランスが取れてる感じでしょうか。

ただ、前回とおなじく、80%は整然としていて使用感はプレモスに近い感じがありますね。
そういえば、何気にウォーターフェザーも綺麗になってきたなぁ。




オークロ


オークロが依然、暴走しています。


鉢からハミ出すのはもう、序の口で。
グロッソや、ヴェルデキラリスの鉢に進入して肥料泥棒する始末 (´ω ` ; )

右に生えているツンツンしたやつが、ヴェルデキラリスです。
正式名称は「ロタラ sp ヴェルデキラリス」 たまにspがcfだったりもします。

ニードルスクレイテールとも言われますが。
確かロタラではなく、ポゴステモン(オランダプラント)の一種だったかな。

ポゴステモン・デカネンシスです。
節の付き方で、見分けをつけてるとか、なんとか。 (半年前の情報なんで、ちょっとあやふやです)




全体


なんか、ショップの水槽みたいになってきた。



前回(一週間前)の写真とくらべると、けっこう緑の密度が違いますね。
っていうか、有茎草伸びすぎ、切って売るほど伸びるからなぁ。

水質もそれなりに安定してきて、リシアも盛んに気泡をつけるようになっています。
あとは、コケが増えないように、注意深く観察していくだけですね~

そういえば、そろそろカリウム肥料と発酵式の記事をかくかなぁ。


にほんブログ村 観賞魚ブログへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

コメント

No title

ホシクサ、水中で花芽が出てきてしまったのはどうされるんでしょう?
カットするんでしょうか?それとも水上に出して種をとるんでしょうか?

モスは巻く密度によって葉のつき方が違うんですね。
結構差が出るものなんですね。

ヴァルデキラリス、オランダプラントの仲間なんですね。
ウチのも早くこんな風に育って欲しいですね。

No title

初めまして^^少し前から拝見しております^^
「モスは細かく刻んでたくさん巻くと良い」とどこかで聞いた事があるのですが、たくさん巻きすぎると良くないみたいですね^^;
よろしければ相互リンクをお願いしてもいいでしょうか?
またお邪魔させてください^^

No title

コメント返しが年を超えて申し訳ありません;;

>>車輪のホイールさん
花芽、伸ばして見たいと思いましたが、残念ながらコケてしまいました。
なかなか、ファームの維持は難しいものです。

モスの密度実験は面白い結果でしたw
少なすぎるとダメですが、ある程度多ければ最終的には似た形になるようです。

はい、ヴェルデキラリスはロタラと表記されてますが、ポゴステモンやオランダプラントの仲間のようです。
茎の形状や折れた時の匂いが、ロタラと違いました(*´ω`*)

>>hill-misさん
わあああ!!折角、相互リンクをご提案してくださったのに、申し訳ないです!!;;
後で、直接そちらに伺わせていただきますm(_ _)m

モスは、どうやら多くてもいいみたいですが、
その手前・・・・半分くらいでも結果は変わらないようですね。

ちょうどいい塩梅を、今後試していきたいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。