aquante-title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[経過報告]mini水槽II - 37日後 キューバパール白化(黄化)

 
やーっと、あったかくなったかと思ったら、また寒くなりましたね。


今日は珍しい「ブルームーン」の日でした、見れた人はいるのでしょうか~




キューバ白化


キューバパールの白化が止まりません。


どうも、私はキューバパールグラスと相性がよくないようで……(汗)
チャレンジは3回目ですが、毎回、絨毯になる一歩手前でこの現象がおきます。

最初だけ勢いが良くて、蓄積されたエネルギーが切れたかのように急停止、枯れる。

白化(黄化)は、窒素かカリウム不足のはずなので、
1週間前にハイポネックス原液を、水槽に1cc直接添加するも、変わらず。


ちなみに原液を10Lの水槽に1cc添加すると、1000倍希釈液と同じになります。


現在、イニシャルスティックを6粒埋込みましたが、効果があるかどうか。
先週にCO2が切れてたのは、そんなに原因ではない気がする。

あるとすれば、最近「ピタリ適温2号」を導入してから低水温(16-20度)なぐらいかな。


mini-15after mini-37after


左が立ち上げから15日目、右は37日目です。

倍の日数が経ってるのにも関わらず、殆どキューバが増えてません。
ミゾハコベや、オークロは順調に伸びてるのですが……あ、ケヤリソウは退避させてるだけです。

実はキューバパールだけでなく、ロタラなどの有茎草でも多いんですけどね、
特にピンチカットを何度か繰り返した後とか……いじけて、そのまま成長しなくなったり。


ロタラ等は脇芽を出させるために、ピンチカットをするのがセオリーですが、

何故か、1度ピンチカットしただけで、かなり矮小化・成長停止してしまう事が多いです。



この辺の原因は何なんでしょうね(´・ω・`)
やはり貧栄養? でも肥料は添加してあるし……主にイニシャルスティック。

とりあえず、今回キューバパールの不調として考えられるのは。


■栄養が足りていない : パイポネックス添加× イニシャルスティック効果待ち
■温度が低い : ヒーターを入れてみる
■CO2が足りない : そもそも切れる前から調子が悪かった。
■底面濾過を止めた : でも、キューバを使う人は底面を使ってない人が多い


まぁ、この辺かなぁ(汗)
とりあえず、ヒーターを入れつつ、ボンベが届くのを待って、イニシャルの効果待ちですね。


この件に関しては繰り返してる分、困ってます。

なので、アドバイスや情報がありましたら、是非ご教授お願いします!!


>>追記
なお、PHと硬度(GH)を計ってみたところ。

PH : 7.0 (中性)
GH : 5 (硬水)

という値が出ました。

CO2添加時は、PHが弱酸性に推移することも考えて、
キューバーパールにとって悪い環境でもないはずです。

鉄分やマグネシウムなどの微量元素不足も考えられる、とのご指摘を頂きましたので、
ADAの グリーンブライティ.STEP2 を添加し、様子を見てみたいと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。