aquante-title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ショップ訪問] B-BOX aquarium 松戸店

 
 先日、埼玉へ花見に行ったついでに、B-BOX松戸店へ行ってきました。


 今回は、今年の始めに開店したばかりのこのお店を、紹介したいと思います。




B-BOX松戸


ビーボックスアクアリウム 松戸店 です!


この松戸店は2010年の初めにオープンしたばかりの、ピカピカの新店舗!
色々と噂を聞いていたので、早速いってみることに。


であであ、入ってみましょ~


B-BOX松戸海水側 B-BOX松戸淡水側


*写真はクリックで800x533に拡大出来ます

店舗に入って、左側が海水コーナー、右側が淡水コーナーになっていました。
面積は海水30%、淡水70%ってところでしょうか。

まずは、器具コーナーを通り抜けて水草コーナーへ向かいます。




B-BOX松戸水草02 B-BOX松戸水草01


*写真はクリックで800x533に拡大出来ます

淡水ゾーンのちょうど真ん中に水草コーナーはありました。
できたてでコケもなく、またちょうど「欲しいところ」の草が揃っていましたよ。

バリエーションとしては、ロタラ・ヴェルデキラリスや、ニューパールグラスですね。

B-BOX松戸水草03


よくある水草コーナー。

その隣の水槽では、テンプルプラントコンパクトや、ロタラ ナンセアンなど
「レイアウトの定番」がいい感じに、素焼き鉢での販売が行われていました。

また、下段の水槽では有茎草の水上葉が販売されています。


B-BOX松戸水草04


裏側の陰性水草&コケコーナー。

な、なんとプレミアムモスは、この量で流木付きでこの値段!!
流木付きは3000円付近ですよね、バラでも1200円はするような……


お次は、水草コーナーを超えて、生体コーナーへ。




B-BOX松戸ビー水槽


これ、全部エビ水槽です。


さすがですね、ビー(奥の二割は他のエビ)に対するこだわりを垣間見ました。
また、エビ自体の品質も、なかなかです。


B-BOX松戸ビー B-BOX松戸白ビー


ビーと白ビー。

いい色と柄出てますね……うちのもコレくらいグレードあればなぁ~ (´ω ` ; )
また、各種エビ水槽に使われているソイルはB-BOXオリジナルだそうです。


B-BOX松戸ソイル


ビスコットソイル・パウダータイプ。

このパウダータイプ、目がすっごい細かいんですよ!!
ミニ水槽の底床にもってこいですね、もちろんエビ用としても。

さらに、黒系でありながら吸着系なので、肥料分少なめ。
そう、私の大好きな「肥料分の少ない」底床材なんです!

使ってみたいけど……ちょっと予算不足でしたorz


B-BOX松戸ディスカス水槽 B-BOX松戸シクリッド水槽


左ディスカス水槽・右シクリッド水槽

使用されている照明や底床が統一されていて、とても綺麗でしたよ。
よくある生体コーナーにありがちな「カオスさ」がなく、統率感がありました。

また、ほかにも水槽列があり。

一番左手から、ナマズコーナー二列(一般魚+古代魚も二割)、ディスカスコーナー一列、
シクリッドコーナー一列、不明一列(覚えてないです、すみません)、エビ一列、
金魚(一部高グレードブランドエビ)二列、という感じでした。


B-BOX松戸ブロキス


ブロキスの縦列駐車。

でかいよ、こいつらデカイよ。
こんなにたくさんのブロキス、しかもブロキスだけって見たのは初めてです。


B-BOX松戸プレコのなる木 B-BOX松戸ピクタス


プレコのなる木 / ピクタス!

これいいなあ!! プレコが超なってます。
もぎとって持って帰りたい……(*´ω`*)

ピクタスもいました! ああああ、かわいいようかわいいよう!
あの、もへら顔も健在、何故か泳ぐスピードが遅くていいカットがたくさん撮れました。


そして、器具コーナーへ。




B-BOX松戸サンド B-BOX松戸ADA水槽


右にソイル棚、左にADA水槽

店に入ってすぐの器具コーナーには、ADA製品をメインに展開されています。
なんとADA製品はガラスケースではなく、全てパッケージ置き!!

箱を手にとって見れるので、詳細がわかりやすくて感動しました。
ただ、防犯的には……ちょっと危ないかもですね。

反対側はB-BOXオリジナルのソイルが一列占有しています。

その種類の豊富さはすごいですよ。
ソイル(黒/茶)・セラミック・溶岩石に、各種のノーマル/パウダーと一通り揃えています。

それだけに、店内の全ての水槽でこのオリジナルソイルが使われているようでした。
パウダータイプは、ホント魅力的です。


最後に、レイアウトメイン水槽を見て帰りましょう。




B-BOX松戸メインレイアウト水槽


*クリックすると1280x853に拡大できます。

やっぱり、できたてだからレイアウトは完成してないな~
と、おもってカメラ片手に水槽を眺めていた、その時。


「あ、写真とるんでしたら、ぜひこれもどうぞ!」


と、店員さんが指さしたのは、120cm水槽が安置されている水槽台。
そして「?」としている自分の前で、扉やら蓋やらが、開けられていく。


B-BOX松戸キャビネット01


なんの変哲もない、普通の水槽台……? 
いや、上にある引き出し、小物入れだっ!

ちょ、配電盤がある!!(ここで心底ときめく

しかも、ツールスタンドも初期装備かぁ、いいなぁこれ(*´ω`*)


B-BOX松戸キャビネット02


どうやら、このキャビネットもB-BOXのオリジナルで、今絶賛売り出し中だそう。
全て純国産なんで、品質はもちろんパーツ供給のラインも太いらしい。

いいなぁ、これいいなぁ(主に配電盤)とか思って価格を聞いてみると……


120cm用が約19万円の、60cmは10万円


ウヒィΣ( д) ゚ ゚ な価格でした。

半オーダーメイドなので、この値段になるそう。
ごめんなさい、私は自作することになりそうです。

でも、品質は確かなので、クオリティーに拘る人はおすすめですよ。





とまぁ、こんな感じでB-BOX松戸店は、
新店舗ならではの "フレッシュ&エネルギッシュ" な雰囲気が新鮮なお店でした。

アクアショップで新店舗って、最近ではなかなか有りませんから!!
それに、この土地も元々は「国際水族館」というアクアショップの跡地ですしね。


いいお店だったので、今後に期待です。

では、最後に面白写真で締めましょう。


B-BOX松戸侘び草


ヤマトよ。

なんで、キミ、そんなとこにおるん?





今後Aqua.n.teでは、訪問した(してきた)ショップを、記事にしていきたいと思います。
レポート記事が、新規訪問の参考になれば幸いです。

なお、このB-BOX松戸店を含め、
全ての店舗で写真撮影の許可を頂いて撮影を行っております。



にほんブログ村 観賞魚ブログへ



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。